Scroll Top

古河のパン屋『なま剛力スタジアム』ド派手な外観と高級食パンの柔らかさに2度びっくり!

bandicam 2021-06-16 13-20-07-862

写真

編集部から

古河市総和地区の高級食パン専門店『なま剛力スタジアム 古河店』は、県道250号古河総和線沿いにあります。
こちらは、2021年の2月にオープンしたばかりの新しいお店です。

目を引くまっピンクの外観。ベーカリープロデューサーの岸本拓也さんが手がけた、国内では太田本店、伊勢崎店に続く3店舗目として2021年2月にオープンしたお店です。 

度肝を抜かれる?のとっても個性的なピンクの外観が目印。
気になる食パンの種類は2つだけ。プレーンの「デラックス」とレーズン入りの「プリンセス」。

小麦粉、国産バター、生クリーム、はちみつと素材にこだわっっているだけあって、とっても柔らかくて美味しい!と評判です。

評判の証しは、外に並ぶお客さんの行列が物語っています。

毎日とはいかないかもしれませんが、ちょっと厚切りにして贅沢に食べてみたいですよね。
近くを通ったときには、ぜひ寄ってみてください。

詳細

店名なま剛力スタジアム 古河店
住所茨城県古河市女沼704-1
メニュー剛力デラックス 940円/本(税込)
剛力プリンセス 1,140円/本(税込)
営業時間10:00~18:00
※パンがなくなり次第終了
定休日不定休
支払い現金
駐車場あり
電話0280-23-5544
公式HPなま剛力スタジアム

アクセス

情報提供のお願い

古河情報通では、古河周辺の魅力を伝えるために、より詳しい情報を求めています。

また、情報を載せることで、会社、お店、サークルなどの団体と、利用する人たちをつなげる架け橋になるサイトにしたいと考えています。

もっと詳しい情報を知っていたり、このサイトで新たに取り上げて欲しい情報などありましたら、ぜひお気軽にお寄せください。

Leave a comment

CAPTCHA